豊島区のガソリンスタンドの跡地を安く失敗しないで有効活用

オフィスブリエ

03-3628-2532

〒120-0001 東京都足立区大谷田4-2-14

営業時間 9:00~18:00  日曜・祝日

設計のイメージ

豊島区のガソリンスタンドの跡地を安く失敗しないで有効活用

オフィスブリエからのお知らせ

2019/04/18 豊島区のガソリンスタンドの跡地を安く失敗しないで有効活用

豊島区のガソリンスタンドの跡地を安く失敗しないで有効活用するには、賃貸マンションやテナントビル等の鉄筋コンクリート造の重量の重い建物ではなく、軽量な建物を建てることです。

 

鉄筋コンクリートでの中高層の建物を計画した場合、必ず地盤を掘削して基礎工事を行い杭工事も発生してきます。

 

このときに、ガソリンタンクの基礎が残っていて杭が入らなかったり、土壌汚染や地盤改良等の想定外の地中障害物の撤去費用が発生し、建物本体工事以外の見えない部分で高額な費用が必要になってしまいます。

 

そこで、なるべく既存の地盤をいじることのない軽量な建物で土地有効活用を考え、街道沿いであれば中古車販売店や下を駐車場にして上を店舗にしたり、場所によっては既存の屋根も活かしたコンビニにするなどと色々と考えられ、マンションやビルを建てるよりもコストを安く抑えることができます。

 

豊島区での失敗のないガソリンスタンド跡地の有効活用はこちらまで。

TOP