中野区のガソリンスタンドの跡地の失敗しない安い有効活用法

オフィスブリエ

03-3628-2532

〒120-0001 東京都足立区大谷田4-2-14

営業時間 9:00~18:00  日曜・祝日

設計のイメージ

中野区のガソリンスタンドの跡地の失敗しない安い有効活用法

オフィスブリエからのお知らせ

2019/04/25 中野区のガソリンスタンドの跡地の失敗しない安い有効活用法

中野区のガソリンスタンドの跡地の失敗しない安い有効活用法は、重量の重い建物を建てずに軽量の建物を建てることです。

 

もしも、中高層の賃貸マンションやテナントビル等を、鉄筋コンクリート造や重量鉄骨造で計画した場合、必ずと言っていいほど杭工事が発生します。

 

この場合、当然ですが地盤を掘削しなければなりません。

 

そのときに、地中内にガソリンタンクの基礎が残っていて杭がぶつかってしまったり、土壌汚染や地盤改良などと本体工事には関係のない見えない部分で地中障害物が発生し、その撤去作業等に想定外の莫大な費用がかかってしまいます。

 

そうならないためには、なるべく既存の地盤をいじることのない軽量な建物で賢く安く有効活用をしましょう。

 

街道沿いであれば中古車販売の店や下が駐車スペースで上を店舗にするレストラン及び専門ショップなど、また場所によっては既存の屋根を活かしてコンビニにしたりと、工夫すればお金をなるべくかけずにガソリンスタンドの跡地の有効活用ができます。

TOP